FC2ブログ
マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行 TOP > 燃油サーチャージ値上げ/値下げ > 燃油サーチャージ値下げJAL ANA

燃油サーチャージ値下げJAL ANA

JALとANAは、2009年1月から3月の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の値下げを発表。値下げは2007年5月以来1年8カ月ぶりです。


■燃油サーチャージ値下げJAL ANA

国際線「燃油特別付加運賃」の改定を申請 (JAL)

国際線旅客「燃油特別付加運賃」(燃油サーチャージ)の改定を申請 (ANA)


■2008年12月までと2009年1月からの燃油サーチャージ予定

片道、1人当たり

行き先JAL/ANA 12月までJAL/ANA 2009年1月以降
ブラジル38000 (JALのみ)26000
北米・欧州・中東・オセアニア3300022000
ハワイ・インド・インドネシア2200014500
タイ・シンガポール・マレーシア2000012500
グアム・ベトナム130007500
台湾・香港・中国105006000
韓国40002500

JALは、ANAと同額の燃油サーチャージです。


2008年8-10月のシンガポールケロシン市場ジェット燃料価格は平均1バレル115.92と、ピークの170ドル台から大幅に下落したことが、ようやく反映されました。


ただ、燃油サーチャージ価格下落の恩恵を受けるためには、来年に航空券を発券する必要があります。今年中に発券すると、燃油サーチャージは高いまま、要注意です。


JAL燃油特別付加運賃値上げANAと同額に (先日の記事)


タグ:燃油サーチャージ値下げJAL ANA

「マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行」内で同じタグの記事へ

サーチャージ

FC2ブログ内で同じタグの記事へ

サーチャージ

同一カテゴリー「燃油サーチャージ値上げ/値下げ」内の関連記事


コメント:[燃油サーチャージ値下げJAL ANA
キャンセル待ち増減

本日辺りから、年内の国際線キャンセル待ち人数が激減するのではなかろうか
代わりに、年明けの待ちは激増かと(笑)

キャンセル待ち

北米・欧州で往復22000円は大きいですよね。
燃油サーチャージの値下げは、年末年始の海外脱出計画に影響しますかね。

やっと

くりゅぐさんいつも楽しく拝見しております。
やっと下がりましたね。
来年の9月の特典を確保していますが、70000円近く払いました。
1月に入ってから確保しようか悩みましたが、人気路線なのでやむなく早めにとりました。
特典ですが初めて国際線Fクラス体験しました。食事はまずまずでしたが、やはりシートは寝心地よかったです。

国際線ファーストクラス

来年の特典を確保されましたか、人気路線でマイルを利用するのならば、高いサーチャージもしかたありませんよね。
国際線Fクラス、シートの寝心地よかったですか、いいですね。
私もそのうち。

年末年始は

最近の相場を踏まえて,少しでも安くならないかなと思いましたが,
やっぱりそのままでしたね。
ちょっと前にANAがチャージ込みの総額表示に取り組むという
ニュースが出ていましたが,チャージが下がってもツアー代金は
下がらなくなるのでしょうか?(この流れを見越していたなら凄いですが)
私も年明けすぐの航空券の発券をしてしまいましたが,アスキングさん
のように取り直したくても取り直せない方も多いのでしょうね。

サーチャージ込みツアー代金

特典航空券を取るためであったら、早めに予約するのは必要でしょうね。
ツアーが、サーチャージ込みの価格の場合、サーチャージの変動に合わせてある程度は変えるのでしょうが、年4回変更されうるサーチャージに対して、年2回の設定のツアーは、どのように対応していくのでしょうかね。

とりなおし

できるかどうかは分かりませんが、来年の特典航空券は一部希望便がとれていません。ANAに確認したら他社便なので変更時は一度全部キャンセルして取り直すようです。その時はサーチャージは新しい料金に合わせるため差額は返金しますとおっしゃっていました。ですのでもしかしたら1月以降に取り直しすれば、2万円戻るかなとか思ってます。もちろん希望便のシートに空席がでた場合ですが。どなたか経験ありますでしょうか?

全部キャンセル

アスキングさん、コメント有難うございます。
一部希望便が取れていない場合、全部キャンセルで、新たな燃油サーチャージですか。
サーチャージが下がっている場合はいいですが、上がっている時には要注意ですね。

これだけ下がるなら

 今年10-12月の発券は見送ったものの、来年になったってサーチャージは高止まりと思ってたら、この下がりっぷり。でも、来年4月から運賃本体を値上げしたら意味ないですね。航空会社はサーチャージ込みの総額の相場で、客からとれるものと思ってるフシもあるし。ただ、不景気のアオリであんまり高くすると客離れが起きるし、社用族が減ってるこういうときこそ自腹の客を大事にしてほしいもんです。電車に乗ったら、広告で、大晦日の総合格闘技のVIPチケットが10万円で専用ゲートから入場の特典付き、なんて書いてあって、そんなもん買うモノズキもいるんだなあ、と思ったけど、よーく考えたら自分がANAにお納めしている金額はそんなもんじゃなかったです(笑)。というわけで事前DIAに至りました。

事前ダイアモンド

おめでとうございます(笑)
ANAへ支払った額は、相当になりますよね。今年は修行はあったのですか?

サーチャージ値下げ幅、大きいですよね。特典航空券の予約発券を、年明けにしようと思いました。
サーチャージ込みの値段にして、サーチャージが下がったら、航空会社の利益になるのでしょうね(その逆もあるかもしれませんが)。

他人事ではなく

 乗ってきた便で帰る(こういうのもタッチ&ゴーっていうのでしょか?)のはやりませんでしたが、飛行機に乗ること自体が目的(やっぱり好き。目的地に大した興味がなかったりする)の旅はやりました。バンコク便は、本日、日本発が途中で引き返したようで、当然運賃は払い戻しになるのでしょうが、年末に近いこの時期、もし私がその便のPPでダイヤとかプラチナになれる(以後、年内に搭乗予定ナシ)、ということだったら、
「払い戻さなくていいからPPをつけてちょうだい」
などと口走りそうな気がします(笑)。バンコクは成田発全日空が1日2便と便利で馴染み深く、自分があの騒ぎに巻き込まれていないのは幸運だっただけ、という気もします。とても他人事とは思えないです。
 今年、1回だけですが欧州便でエコ割なのにインボラUGでCになったのは当然、事前プラチナの恩恵でしょうし、他のネットでANAはUG特典が得にくいと書かれているのを見ると、アメリカ便で一往復、マイル使用ですがUGが極めてすんなり取れたのも、やっぱり事前プラチナの恩恵だったような気もします。

飛行機に乗るための旅

いつかさん、コメント有難うございます。
飛行機に乗るための旅、というのもアリですよね。
プレミアムポイントを貯めるための旅、となると「修行」でしょうが、飛行機に乗るのが好きならば、趣味・楽しみでしょうね。

>「払い戻さなくていいからPPをつけてちょうだい」
ホント、いいそう(笑)。引き返したバンコク便では、PPもらえないでしょうから、このPPをあてにしていた方は、ちょっとしびれますよね。

事前プラチナの威力でしょうね。
特典航空券をみても、比較的ビジネスクラスやファーストクラスの枠が残っていますし、ANA一般会員とは別枠があるようですし。
「ANA SFC獲得修行2007」のさわけんさんが、検証されています。
http://anasuperflyers.choco-moco.net/News/UhaUha/200808231050.shtml

バンコク大混乱

>>このPPをあてにしていた方は、ちょっとしびれますよね。

 いいですねえ、しびれるっていう言い方。自分がその立場だったらまさにそんな感じです。反政府団体も相当な急所を狙ったもので、バンコクは、意図的にハブになろうとしている香港、シンガポールとは違った必然的な、ある意味本物の空の交差点ですし、関わってる膨大な人はもう大混乱ですね。便が飛ばない、引き返す、他の空港に行っちゃう、そこで航空会社の負担でホテルに泊まる、バンコクには行けないわ、自分が乗ってきて他の空港に着陸した機材は本国に帰っちゃうわでどうすりゃいいのか、とか。これだけ大規模でしかも年末にさしかかるこの時期、実際にPP狙いの人だっていると思います。バンコク発券で安く乗ろうっていうことだってありますしね。

軍用飛行場

バンコクの空港が占拠されていることで、周囲の空港の利用が始まったようです。軍の飛行場まで。
バンコクをこれから出国する人が、「もう少しでホッとできます」とコメントされていました。ホント、そうですよね。

バンコクといい、ムンバイといい、怖いことが続いています。
その方面に、年末年始に海外脱出しようかと思っていましたが、考え直さないといけませんね。

スワンナブーム空港のラウンジ

 空港封鎖が解除され、15日から完全稼動のようですが、空港閉鎖でこれほどの成果を得られるということを学ばれてしまうと、今後もリスキーって感じがしますね。これからも、武器を持たない一般人をそうそう入場制限もできないでしょうし。スワンナブーム空港のラウンジは当然タイ国際航空の牙城で、C利用でタイマッサージを20分くらいだったかな、やってもらえました。ラウンジはデカいだけでチャーハンと飲み物、PCくらいしかなく、シャワーは小さいラウンジにしかなかったり。そこらへん、香港、シンガポールの豪華ラウンジに負けじと改めて頑張ってほしい気がします。

空港封鎖が解除

されたようですが、貨物だけで、旅客は15日まで難しいとか。
空港がいかに人的、物的流れが集中した場所か、ということですよね。

>C利用でタイマッサージを20分くらいだったかな
タイ式マッサージがあるのですね、さすが。
でも、ラウンジがでかいだけでは、いまいちですかね。

やっぱりね

 上記、11/24に書き込んだ中で、
>>今年10-12月の発券は見送ったものの、来年になったってサーチャージは高止まりと思ってたら、この下がりっぷり。でも、来年4月から運賃本体を値上げしたら意味ないですね。
って思ってたわけですが、

ttp://www.47news.jp/CN/200812/CN2008122601000884.html
「日航、国際線値上げ申請 北米行きは13%、4月から」

というわけで、やっぱり運賃本体を値上げしてきましたね。燃油サーチャージを高値の言い訳に使えなくなった以上、本体価格を上げざるを得ないということですね。このご時世に値上げってのも、いい度胸ですが、経営の厳しい折、公式価格はそうするしかないのでしょう。ただ、実需がそこまで高いかどうかという問題もあります。実勢価格を下げるか、減便かの選択を迫られるかも。いったん発表したら、そのまま公式価格で売るしかない公式サイトのネット販売よりも、実勢価格となる格安航空券屋での購入を考えるほうがいいような気がします。あと、売れなくて空席になるなら、その分くらい特典航空券に席をまわすべきだろうと思うんですけどねえ。

また値上げ

今年の10月(5-20%)に引き続き、来年4月からですか。
いつかさんの予想が当たりましたね。
他の航空会社より高い燃油サーチャージを値下げせざるを得なくなり、航空券価格に転嫁したのでしょうかね。
PEX運賃など、下方70%の下限は撤廃されているので、IATA運賃が値上げされると、他の運賃も連動して値上げ、ではないでしょうが、格安航空券など実勢価格への影響は皆無ではないでしょうね。

>売れなくて空席になるなら、その分くらい特典航空券に席をまわすべき
マイレージ制度が成り立つのは、特典航空券にかかる航空会社のコストが少ないから(数千円くらいでしょうか)ですし、特典航空券の枠を増やしてほしいですね。
国際線の場合、予約は330日前だから、需要があるかもしれないのに、特典航空券として席を開放するのが嫌なのもわかりますが。

公式運賃と実需の差

 IATA運賃にしても、世界的なデフレ機運を無視できるというのがスゴイですよね。コレに限らず航空会社の発表する運賃は、半年分を出すので、担当者は大変でしょうね。すぐ先の燃費、分からないわけだから。とりあえず、サーチャージが値下げされる元旦以後の発券で、サーチャージが高いはずという前提で設定された1-3月に乗る、というのはいい選択のような気がします。

>>国際線の場合、予約は330日前だから、需要があるかもしれないのに、特典航空券として席を開放するのが嫌なのもわかりますが。

 予約を330日前から受けるからといって、330日前に席を開放するとは限らないようですよ。私は北米線のCクラス特典で、キャンセル待ちだったのが往復ともにそれぞれ2カ月前に席が取れました。本当にキャンセルが出たのかもしれませんが、330日前に少しだけ開放して、その後、有償券の売れ具合を見ながら特典に開放するってこともあるような気がします。

特典航空券

>330日前に席を開放するとは限らない
私もそう思います。確定分は少しにしておいて、あとは、キャンセル待ち。
出発の数か月前に、残席みながら開放。
よくコメント下さる、同行一人Pさんも、そのようなことをおっしゃっていました。

あまりにも悩ましい

2008/12/27くりゅぐさんの書き込み
>>PEX運賃など、下方70%の下限は撤廃されているので、IATA運賃が値上げされると、他の運賃も連動して値上げ、ではないでしょうが、

 4~10月分のエコ割などの運賃発表まで、1カ月以内になってると思います。IATA運賃がきっちり値上げされたので、エコ割も上がるかなと思ったのですが、あまりにもすさまじい不景気がこの時期を直撃しますね。専門家とかの景気の底打ち予想は、すごく早めでも今年終わり、大方の予想では来年以後だし、日銀のGDP成長率見通しも来年度マイナス2%ですから、航空需要も当面、かなり落ち込むはずで、担当者としては料金設定が悩ましいんじゃないでしょうか。ムンバイへのビジネスクラスのみの便なんて、減便になっていい気味(自分が乗れないから 笑)ですけど、全体に相当安くなるのでは、と期待したいところです。

燃油サーチャージ込みの価格

いつかさん、コメント有難うございます。
エコ割がどの程度の値段設定になるかですが、燃油サーチャージ込みになるのですよね。
といっても、燃油サーチャージ自体が、原油価格暴落で、4月からは0になる可能性があるので、「燃油サーチャージ込みだから」という理由で値上げはしにくいでしょうね。
世界の景気低迷は、当分続くのでしょうね。円高で外貨を購入したいのですが、さらに円高が進むので、いつ買ったらいいものやら。

今もかなり

 4月からの運賃が安くなることを期待、みたいなことを書いてしまいましたが、今がかなり安いんですよね。ロンドン便のエコ割2月最安値は燃油込みで116960円。チケットをANAカードで買ってPLTボーナスがついたりすると、計算上は2往復のマイレージでもう1往復の特典航空券が得られます。さらにEDYで15000円還元しますから、特典航空券含めた3往復で、ロンドンまで1往復あたり68000円になります。ほとんどローコストキャリアレベルです。確かに経営、厳しそうです。週刊現代の「JAL、ANA統合でJANAに」って記事は、JANAが何の略なのか書いてなくて、思いつきだけで無理やり作ったのが丸見えでしたけど(笑)。

JANA

2月は、1年で安い時期ですよね。
2往復で1往復分のマイレージを稼ぎ出せるとは、なんたる還元率。
ロンドンまで1往復68000円ですか、安いですね。寒いのはちょっと嫌ですが、そもそも休みがとれないです(涙)

JANAですか。何の略か苦しいですね。JAPAN NIPPON AIRLINEでしょうか。
JALとANAが統合したら、独占状態になりますよね、新幹線のように。現状でも、JALとANAはきっちり調整しているのでしょうけど、競合していないと利用者のメリットは少なくなりそうですよね。

禁組替

もし順序を組替え、全日空を先に、日航を後にすると・・・
AN(以下自粛)

やはりJALが先

合併報道は、両社とも否定していますね。
仮に合併するにしても、社名は歴史的にも、ANAが先にはならないでしょうね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:[燃油サーチャージ値下げJAL ANA
トラックバックURL:
http://krugcollection.blog86.fc2.com/tb.php/1112-2dd53fd7


タグ: JAL上級会員 空港ラウンジ JMBサファイア ANAカード ビジネスクラス スターアライアンス ANA上級会員 陸マイラー ANAプラチナ ANA陸マイラー ワンワールド SFCカード サーチャージ ダイアモンド ワールドパークス ノースウェスト航空 スイカsuica 機内食 特典航空券 JAL陸マイラー ANAJCBカード 成田空港 JAL修行 JGC修行 JGCカード ダイナースクラブ 南アフリカ ユナイテッド航空 格安航空会社LCC ANA修行 アップグレード SFC修行 ANAVISAカード ファーストクラス Gポイント攻略法 マイレージプラス 特典カレンダーと手帳ダイアリー 世界遺産の旅 電子マネーWAON ボーイング787 Edyチャージ改悪 トルコ ANAAMEX コードシェア JGCプレミア PEX攻略法 デルタ航空 パスモpasmo ANAマイレージ改悪変更 スカイマーク ケープタウン イスタンブール ANAプレミアムクラス スカイマイル JALカード 優先搭乗 ANAストライキ CMサイト攻略法 羽田空港 チェックインカウンター ライフカード キャセイパシフィック カンタス航空 ブリティッシュエアウェイズ JALマイレージ改悪変更 ヨハネスブルグ オーストラリア エアバスA380 JAL国内線ファーストクラス ANAプレミアムパス 香港 ルフトハンザドイツ航空 CMサイトでマイル JALストライキ 新型インフルエンザ トルコ航空 スルガ銀行ANA支店 ジェフグルメカード フランクフルト AZUREアズール 公共料金クレジットカード支払い ケアンズ マクロミル攻略法 エアーズロック QUICPayクイックペイ カッパドキア トラべレックスでマイル シドニー Pontaポンタ パリ パムッカレ JAL株主優待 ウィーン オーストリア航空 北京 GetMoney!攻略法 Yahoo!ショッピングでJALマイレージ ANAダイナースカード スカイチーム mpackでマイル ソウル仁川 ANA株主優待 タヒチ旅行 アシアナ航空 へそクリック攻略 ロンドン モンサンミッシェル コペンハーゲン 中国国際航空 ネットマイル攻略法 マイル事後登録手続き へそクリック攻略法 ちょびリッチ攻略法 楽天市場でANAマイレージ ボイスポート攻略法 楽天カード Smartplus/VisaTouch スカンジナビア航空 MyPoint/マイポイント攻略法 ランス JALマイルフォン ANA生涯マイル ヴァージンアトランティック航空 ANA旅達 クレジットカード海外旅行保険 ECナビ攻略法 


track feed マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行
SEO対策:ANA:JAL:マイレージ:旅行:管理者ページ