マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行 TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 航空ニュース情報 > JAL外資との提携交渉一時棚上げ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL外資との提携交渉一時棚上げ

JALが進めてきた外資との提携交渉ですが、国交相チームの再建策を見極めるため、一時棚上げになりました。


■JAL外資との提携交渉一時棚上げ

日航、外資との提携交渉一時棚上げ国交相チームの再建策見極めで(産経新聞)

経営再建中の日本航空が米デルタ航空や米アメリカン航空と進めていた出資受け入れ交渉を、一時棚上げすることが5日、分かった。前原誠司国土交通相直轄の専門家チームが11月末をめどに日航の再建策をとりまとめる予定で、この策定状況を見守ることにした。人員削減や路線見直しといったリストラにめどがついた段階で改めて交渉再開を検討する見通し。

日航の経営再建をめぐってはデルタ、アメリカンを中心に外国航空会社との資本提携を模索。日航の西松遥社長は10月半ばをめどに結論を出す考えを示していた。

しかし、民主政権が誕生し、日航が進めていた再建策を抜本的に見直すため、前原国交相が「JAL再生タスクフォース」を9月25日に設置。現在日航の資産査定に着手しており、当初計画以上の大幅な不採算航路の削減や人員削減が見込まれ、リストラの内容次第では、外資との提携に影響を与えることにもなりかねない。

また、発券システムなどシステムの見直しに伴う費用負担で資本提携そのものの効果が出るには時間がかかるとの見方もあり、タスクフォースの再建策を見極めた上で、再び交渉を進めることにした。


民主党政権になったことで、早くもJAL再建にも影響が出ています。

「当初計画以上の大幅な不採算航路の削減や人員削減が見込まれ」というのが、どのような内容ででてくるか、見守りましょう。


JALデルタ航空と資本提携で再建へ

JALアメリカン航空とも資本業務提携で交渉

JALマイレージサービスに関する報道に対するJALの見解


タグ:JAL外資との提携交渉一時棚上げ

「マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行」内で同じタグの記事へ

FC2ブログ内で同じタグの記事へ



同一カテゴリー「航空ニュース情報」内の関連記事


コメント:[JAL外資との提携交渉一時棚上げ
どう見ても

当て馬です本当にありがとうございました、ですね。

①MILTから外資提携情報のリーク→②新旧分離案浮上→③組合員蒼白→支持基盤からの突上げ受けるDPJ(今ここ)
左翼組合もMILTも寄ってたかって縋る蜘蛛の糸状態ですけど、はてさて上にお釈迦様はいるのかどうか・・・。

一時棚上げ

MILTは国土交通省、DPJは民主党、ということでいいですかね。
ちょっとよくわからないのですが、専門家チームの調査という理由で一時棚上げをすることによって、どういう動きを周囲がするか様子をさぐっている、ということですかね。

いえいえ、

MILTとDPJはそのとおりです。

提携交渉の話はMILTからのリークで広まりました。外資規制業種であるにも関らず、外からの圧力をかけてでも再建させるぞ、というポーズです。再建が本格始動するにはどう考えても組合とOB組織を解体または弱体化する必要があります。新旧分離案はこれを狙ってのもの。国鉄方式ですね。

ここから先は政治(DPJ)の専管事項なので、MILTと組合連中がロビー活動中でしょうが、果たしてどこまで本気でやれるやら・・・な状態です。まだまだ大臣は若くて青いし、何がやりたいのかサッパリワケワカラン政党なので。

事ここに至ってはデルタとアメリカンの提携話は用なしですよね。長銀方式を使おうにも、まず外資規制を緩和もしくは解除しないといけませんし、今年末や年度末に資金ショートする会社で、そんな悠長なことはやってられませんから。

現実的には①一時国有化②民事再生のどちらかでしょうが、②は政治的に影響が大き過ぎるので無理。となれば、①で時間を稼ぎ、DBJあたりからつなぎ融資を受けてる間に外資規制を外して、最終的に長銀方式という流れがありそうな気がしますが、LDPと違ってDPJにそこまでの実行力があるかどうか・・・。

日本政策投資銀行

元Uさん、お詳しいですね。
>現実的には①一時国有化②民事再生のどちらかでしょうが
なるほど、JALの周りをいろいろ渦巻いているのですね。
長銀方式ですと、一時国有化し、利益の出るものはすべて売却し、税金と投入して健全化して、外資に渡す、ということでしょうかね。

同じ業界なので。

①の場合でも、港区三田のタワー住人が政治力を発揮してくると思われますから、極めて難しい判断をしなければならないでしょうね。そもそも外資に渡すのはMILTの本意ではないでしょうし、もしも①で処理が進んでいくような状況になれば、NHと合併なんて話もいよいよ現実味を帯びてくるかも知れません。

そうなんですか

元Uさんは同業界なのですね、なるほど。
政治や思惑が複雑にからみあって、難しいですね。
NHと合という話も、可能性があるかもしれないのですね。

結果的に

擬似的な①になりそうですね。債権放棄はDBJがメインになるでしょうから、直接的に税から投入される公的資金と合わせれば、結構な金額になりますね。当行も無傷ではいられないでしょうけど。

年金問題

つなぎ融資に政府保障で、金額が5000億円とか。
これが、JAL OBの企業年金に流れるようでは、納得いきませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:[JAL外資との提携交渉一時棚上げ
トラックバックURL:
http://krugcollection.blog86.fc2.com/tb.php/1454-76397665


タグ: JAL上級会員 空港ラウンジ JMBサファイア ANAカード ビジネスクラス スターアライアンス ANA上級会員 陸マイラー ANAプラチナ ANA陸マイラー ワンワールド SFCカード サーチャージ ダイアモンド ワールドパークス ノースウェスト航空 スイカsuica 機内食 特典航空券 JAL陸マイラー ANAJCBカード 成田空港 JAL修行 JGC修行 JGCカード ダイナースクラブ 南アフリカ ユナイテッド航空 格安航空会社LCC ANA修行 アップグレード SFC修行 ANAVISAカード ファーストクラス Gポイント攻略法 マイレージプラス 特典カレンダーと手帳ダイアリー 世界遺産の旅 電子マネーWAON ボーイング787 Edyチャージ改悪 トルコ ANAAMEX コードシェア JGCプレミア PEX攻略法 デルタ航空 パスモpasmo ANAマイレージ改悪変更 スカイマーク ケープタウン イスタンブール ANAプレミアムクラス スカイマイル JALカード 優先搭乗 ANAストライキ CMサイト攻略法 羽田空港 チェックインカウンター ライフカード キャセイパシフィック カンタス航空 ブリティッシュエアウェイズ JALマイレージ改悪変更 ヨハネスブルグ オーストラリア エアバスA380 JAL国内線ファーストクラス ANAプレミアムパス 香港 ルフトハンザドイツ航空 CMサイトでマイル JALストライキ 新型インフルエンザ トルコ航空 スルガ銀行ANA支店 ジェフグルメカード フランクフルト AZUREアズール 公共料金クレジットカード支払い ケアンズ マクロミル攻略法 エアーズロック QUICPayクイックペイ カッパドキア トラべレックスでマイル シドニー Pontaポンタ パリ パムッカレ JAL株主優待 ウィーン オーストリア航空 北京 GetMoney!攻略法 Yahoo!ショッピングでJALマイレージ ANAダイナースカード スカイチーム mpackでマイル ソウル仁川 ANA株主優待 タヒチ旅行 アシアナ航空 へそクリック攻略 ロンドン モンサンミッシェル コペンハーゲン 中国国際航空 ネットマイル攻略法 マイル事後登録手続き へそクリック攻略法 ちょびリッチ攻略法 楽天市場でANAマイレージ ボイスポート攻略法 楽天カード Smartplus/VisaTouch スカンジナビア航空 MyPoint/マイポイント攻略法 ランス JALマイルフォン ANA生涯マイル ヴァージンアトランティック航空 ANA旅達 クレジットカード海外旅行保険 ECナビ攻略法 


track feed マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行
SEO対策:ANA:JAL:マイレージ:旅行:管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。