マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行 TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 航空ニュース情報 > JAL会社更生法適用申請JAL株式は2月20日上場廃止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL会社更生法適用申請JAL株式は2月20日上場廃止

JALとその子会社2社は、本日、会社更生法の適用申請を行いました。また、企業再生支援機構からの支援が決定しました。JALの株式は、2月20日に上場廃止になります。


■JAL会社更生法適用申請JAL株式は2月20日上場廃止

株式会社企業再生支援機構による支援決定及び会社更生手続の開始決定等に関するお知らせ(JAL)


■JAL会社更生法適用申請JAL株式は2月20日上場廃止

歴史的な日となりました。

  • JAL:本日、会社更生法適用申請
  • 負債総額は2兆円を超える(過去最大)
  • 企業再生支援機構から支援決定
  • JAL株式:2月20日上場廃止(1月19日から2月19日まで整理銘柄)
  • 西松遥代表取締役社長は、取締役も含めて辞任
    今後、京セラの稲盛和夫名誉会長が会長兼最高経営責任者(CEO)に就任へ
  • 米アメリカン航空と米デルタ航空の2社があらためて支援を表明

■今後のJAL再生への注目点

  • 機材、路線の見直し:国内線、国際線あわせて31路線からの撤退を計画
    特に、JALしか就航していない地方空港の行方は
  • 15700人の人員リストラ:安全性・整備を心配する声
  • 運航体制の確保:大臣が保障を表明
  • 経営体制:稲森CEOは週3-4日勤務、社長人事が注目
  • 企業年金の取り扱い:現役社員、OBが合意した案が通るか
  • 取引先企業への影響:事業規模縮小による影響
  • 優良顧客のつなぎとめ:株主ほか
  • マイレージ保護:使い勝手はどこまで下がるか
  • 有力といわれているデルタ航空との提携、スカイチームへの移籍

今後のJALの再建がどのような形で進められていくのか、見守っていきたいと思います。


企業再生支援機構の日本航空への支援スキーム発表

日本航空株ストップ安7円で売買CEOには稲森氏

日本航空株上場廃止へ企業年金解散も提携先はデルタ有力

日航法的整理へJALマイルは原則保護対象に

日本航空デルタ航空と提携へJALマイレージはどうなる?

JALは法的整理か私的整理か


タグ:JAL会社更生法適用申請JAL株式は2月20日上場廃止

「マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行」内で同じタグの記事へ

FC2ブログ内で同じタグの記事へ



同一カテゴリー「航空ニュース情報」内の関連記事


コメント:[JAL会社更生法適用申請JAL株式は2月20日上場廃止
とりあえず社長人事ですが

 稲盛CEOは高齢で勤務は週3~4日と予防線を張っていますね。社長に全てがかかっているのでしょうが、その社長含めて稲盛軍団というのを外から連れてくるならまだしも、社長はどうも社内昇格のようですから、大した変化は期待できない気がします。

 私は、民主党政権が日航と距離を置くと予想していました。日航を潰すという意味ではなく、再建にあたっては
「直接間接を問わず血税は一切投入しません」
という前提で臨むだろうという意味です。悪かったのは日航と自民党政権、ということにすると思っていたのです。日航と自民党政権に責任があるのは事実なのだし、民主党政権は極端な財源不足に悩んでいます。そのレベルで判断されるかと思っていたのですが(報道だとたぶん菅副総理がそう考えている)、実際はもっと下の、国交省の保身で進んでいる感じがします。前原大臣は、国交省の役人から、
「日航を支援しないと責任問題になりますよ」
と言われただろうし、前原大臣自身にも再建すれば手柄になる、との計算もあるでしょうが、要するに公金投入を辞さない構えになってしまった。今後は、いったんお金を貸した相手に返済を迫ったら、
「今、返すなら自己破産だ。もっと貸してくれ。それで倍にしてから全部返すから」
と言われる状態に突入するように見えます。少なくとも日航側はそうしてもらえると思ってるようですし、全日空はそうなりつつある状況に焦りを感じているみたいに見えます。

 ナショナルフラッグキャリアのトップというのは海外では外相並のレベルでもてなされる、という話を聞いたことがあります。稲盛氏がそれを求めたとはもちろん全然思いませんが、かつては経団連から天下ってきたこともありましたね。あるいは御巣鷹山の事故のときは労務立て直しを時の政権から期待されてカネボウからトップが来たことがありましたが、今となっては日航ではほぼ「あれはなかったことに」という感じがします。「事業会社で戦後最大の経営破たん」だというのに、社長が社内の秩序にのっとった昇格で決められ、世間の目があるから、しぶしぶこれまでより少しはキツめの経営をする、それでダメなら国からさらなる支援、という今の方向では、次の山がまた来そうです。国内的には今の方向でOKでも、海外他社との競争や不景気がそれを許してくれないだろうと思います。

JAL社長人事は内部昇格

いつかさん、コメント有難うございます。
稲森氏は航空業の経営は専門ではないので、社長を「内部昇格」するといわれていますので、しがらみに負けちゃうんじゃないでしょうか。結果的に、ちょっと改革しただけで、抜本的な改革はできないと。

>「今、返すなら自己破産だ。もっと貸してくれ。それで倍にしてから全部返すから」
今後ありそうで怖いです。その場合、また公的資金投入が検討されるのでしょうかね。全日空もだまっていないでしょう。

誰も教えてくれない日航の「債券」

こんにちは
 ほんとに、ちょっと改革しただけにしちゃうかもしれないです。ただ、今朝のワイドショーでは森永卓郎氏が、

「日航は資金繰りが悪化しただけで赤字で倒産したわけではない。今回の処理で足枷が全部取れたから再建は簡単。ダイエーの事例と一緒で、今回の動きは産業再生機構が3年後に高値で株を売却して利益を上げるということ」

と言っていました。資金繰りが悪化しただけで会社自体の評価が高いなら、社債発行とかいろいろ手はあったんじゃないかと思うんですけどね。

 さて、最近や今日の新聞報道を見ても全然出ていない問題をひとつ。
マイレージは保護、株は紙切れというのはどのメディアも同じことを伝えていて、それは日航がそう言ってるからなんでしょうけど、もうひとつですね、日航には旅行券というのがあるのです。

ttp://www.jal.co.jp/tabitsumi/

 最初の年は年利3%とかマイレージもつくとかといった特典があって、私は95000円くらいを半年預けて10万円分の旅行券を受け取っていました。そのまま使わずに、全日空に3年前に乗り換えてしまったので、まあ死蔵していまして、10年有効なのであと7年のうちに使えばよかったわけなのですが、これがそのまま使えるのか、全然話題になりませんでした。それくらい、誰も持ってないんでしょうけど、私は1ヶ月前に金券屋で売りました。10万円の旅行券が9万円の現金になりまして、ここにもささやかに泣きを見た人がいるということなわけです(笑)。

JALと民主党って。。。

既にJALに1兆円投入されてその行方が分からなくなっていると聞いています。
さらに1兆円投入ということですか。。。?
そもそも、そこまで事業を立て直せないってどんだけ無能な経営層
なんでしょうね。
民主党も民主党です。小沢氏と民主党の支援団体である京セラの重鎮を
JALのトップに置くなんて、本当に信用できないです。

ちなみに、2010/1/12になんの前触れもなく警視総監が更迭、新しい警視総監に小沢氏の旧友池田克彦が就任
など、権力を行使する能力だけは一人前ですね。。。

JAL旅行積立と旅行券

いつかさんの教えて下さったページの右に、
「JAL旅行積立サービスならびにJAL旅行券は従来どおりご利用いただけます。」
とありますね。引き続き積立可能なようですが、普通の感覚なら積立やめますね。

>10万円の旅行券が9万円の現金
泣きをみてしまいましたね。10万円そっくり使わずじまい、というのはもったいないような。

森永卓郎氏の発言は首をかしげてしまいます。2兆円を超える負債がある、というのは、なにか計算のまやかしなのでしょうかね。

JALをめぐる癒着

いままでJALを取り巻いて、甘い汁を吸ってきた方々がいるのでしょうね。今回投入される1兆円も、有効に使われるか心配はありますよね。
いまの民主党も、自民党政権を彷彿させる金の問題ばかりですし、なんだかな、と思います。
(同じようなコメントを投稿されていたので、話題が最も近い当記事のコメントを残させて頂きました)

おんなの怨念

>>泣きをみてしまいましたね。10万円そっくり使わずじまい、というのはもったいないような。

 JAL旅行券のまま、全日空のPP獲得に生かせないものかと自分なりに考えました。エンドース可能なチケットをJALで買って、全日空に乗ってしまえばいいのですが、言うまでもなくそういう条件の運賃は高くて、一番手ごろってことで東京=大阪のシャトルきっぷを検討したものの、ボーナスポイントがついた昨年末ならともかく、今年は費用対効果が低く、おとなしく1割泣いて現金化し、ふつうに全日空のエコ割とかを買うほうがいいという結論になりました。

 女性セブンの新聞広告を見たら、記事のタイトルが

「つぶれるわけないじゃん。だってJALだよ」ベテランCAが語る
瀕死の赤い鶴

って書かれてまして、一般の女性にとってJALのCAといえば「羨望、嫉妬の対象」「高給もらってる」「機内誌や広告に出てタレント気取り」という怨念が長年にわたってドロドロと渦を巻いてて、それがここに来て「他人の不幸は蜜の味」「溺れたのでいい気味。さらに叩いちゃえ」という感情がむき出しになったいいタイトルだなと思いました(笑)。

航空券のエンドース

なるほど、JAL航空券を買って、ANAにエンドースして搭乗する。
でも、おっしゃるように費用対効果が低いですよね。

週刊誌のタイトルって、過激ですよね。まさに、他人の不幸は蜜の味。
午後1時半から放送されているドロドロドラマが受けているのと同じなのでしょう。

サービスと対価

「瀕死の赤い鶴」ってほんとに毒々しいタイトルで味わい深いです。一生忘れないかも(笑)。その後に出た男性系週刊誌だとこんな感じでした。

週刊プレイボーイ
【ついに‘倒産’】リストラ乱気流に翻弄される元・合コン女王たち!!
涙で語る! JALスッチーイケイケ伝説

週刊ポスト
「第3のボーナス」「無料ファースト」「合コン」…
JAL「だから倒産しました」現役スッチー&社員たちの証言集

 週刊ポストは冷静ながら多少の嫉妬、溜飲を下げてるおじさんの感じ。週プレは素直に「スッチーのおねえさま」に同情している少年ですね。

 新聞にはJALが全面広告を出しましたね。
1 安全は最優先
2 よりよいサービスのご提供
3 マイレージはためやすく、使いやすく
 
 簡潔に、客の不安に答えていると思いますが、勘繰って読むとですね、2番については、JALの自問「サービスは悪くなったりしませんか?」に対して、自答が「時代のニーズにフィットした新しいサービス」を提供するのだそうです。真正面から「悪くしません」と答えていないような気もするんですけど(笑)。

 実際、Y席での新聞は日航全日空ともにとりやめたし、全日空では上級席の飲食物をYで売り始めて、おそるおそる、無料サービスの簡素化と付加価値サービスの有料提供に客を馴らそうとしています。日航だって、サービスを根本的に見直すときに、今更「高サービス高運賃」という選択肢はないだろう、と私は前から書いていますが、「低サービス」はともかく、それに伴って再建の名目で、支援機構のバックアップを得て「低運賃」を打ち出されてしまうと、全日空はものすごく困るのですね。それで、最近、全日空は「低運賃にされたら困る」とはっきり釘を刺して、国交省もそれに応じてるようです。といって「低サービス高運賃」じゃ誰も乗りませんし。さて、日航はどうしたもんでしょうね。

JALが恐れる制服流出

いつかさん、コメント有難うございます。
CAさんといえば、男性誌向けには「合コン」の文字ですね(笑)

リストラされたCAさんたちが、制服を流出させたり、夜の街に流出することも恐れているらしいです。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4569139/
元CAさんと飲める店なら、一度は行ってみますかね。JGC会員割引とかあったら面白い(笑)。

>「時代のニーズにフィットした新しいサービス」を提供
なかなか含みのあるいい答えだと思います。でも、「よりよいサービスの提供」かどうかはわかりませんね。

明らかな「低サービス低運賃」でなければ、全日空の反発を買うでしょうね。そこで、ひとまず過去に設定した実績のある「バースデー割」復活となったと思います。ANAのサービスは、来月から一新し良くなりますから、JALはどう立ち回るのでしょうかね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:[JAL会社更生法適用申請JAL株式は2月20日上場廃止
トラックバックURL:
http://krugcollection.blog86.fc2.com/tb.php/1561-dc908d9b


タグ: JAL上級会員 空港ラウンジ JMBサファイア ANAカード ビジネスクラス スターアライアンス ANA上級会員 陸マイラー ANAプラチナ ANA陸マイラー ワンワールド SFCカード サーチャージ ダイアモンド ワールドパークス ノースウェスト航空 スイカsuica 機内食 特典航空券 JAL陸マイラー ANAJCBカード 成田空港 JAL修行 JGC修行 JGCカード ダイナースクラブ 南アフリカ ユナイテッド航空 格安航空会社LCC ANA修行 アップグレード SFC修行 ANAVISAカード ファーストクラス Gポイント攻略法 マイレージプラス 特典カレンダーと手帳ダイアリー 世界遺産の旅 電子マネーWAON ボーイング787 Edyチャージ改悪 トルコ ANAAMEX コードシェア JGCプレミア PEX攻略法 デルタ航空 パスモpasmo ANAマイレージ改悪変更 スカイマーク ケープタウン イスタンブール ANAプレミアムクラス スカイマイル JALカード 優先搭乗 ANAストライキ CMサイト攻略法 羽田空港 チェックインカウンター ライフカード キャセイパシフィック カンタス航空 ブリティッシュエアウェイズ JALマイレージ改悪変更 ヨハネスブルグ オーストラリア エアバスA380 JAL国内線ファーストクラス ANAプレミアムパス 香港 ルフトハンザドイツ航空 CMサイトでマイル JALストライキ 新型インフルエンザ トルコ航空 スルガ銀行ANA支店 ジェフグルメカード フランクフルト AZUREアズール 公共料金クレジットカード支払い ケアンズ マクロミル攻略法 エアーズロック QUICPayクイックペイ カッパドキア トラべレックスでマイル シドニー Pontaポンタ パリ パムッカレ JAL株主優待 ウィーン オーストリア航空 北京 GetMoney!攻略法 Yahoo!ショッピングでJALマイレージ ANAダイナースカード スカイチーム mpackでマイル ソウル仁川 ANA株主優待 タヒチ旅行 アシアナ航空 へそクリック攻略 ロンドン モンサンミッシェル コペンハーゲン 中国国際航空 ネットマイル攻略法 マイル事後登録手続き へそクリック攻略法 ちょびリッチ攻略法 楽天市場でANAマイレージ ボイスポート攻略法 楽天カード Smartplus/VisaTouch スカンジナビア航空 MyPoint/マイポイント攻略法 ランス JALマイルフォン ANA生涯マイル ヴァージンアトランティック航空 ANA旅達 クレジットカード海外旅行保険 ECナビ攻略法 


track feed マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行
SEO対策:ANA:JAL:マイレージ:旅行:管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。