マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行 TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 航空ニュース情報 > JALボーイング787の初号機を受領

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALボーイング787の初号機を受領

JALは、ボーイング787(B787)の初号機が、27日、成田空港に到着しました。今後、4月22日にボストン線が、B787機材で新規開設される予定です。


■JALボーイング787の初号機を受領

JAL 787-8初号機受領と機内仕様について(JALプレスリリース:3月21日)

787-8機材の機内仕様は、ビジネスクラス42席・エコノミークラス144席・合計186席で、広い大型の窓、快適な湿度・気圧の設定、季節に合わせた機内照明(LED照明)、快適性を追求した座席、国際線機内エンターテインメントで世界初となる『SKY MANGA』(スカイマンガ)のご提供、機内温水洗浄機能付トイレ等

<JAL>新型機ボーイング787が到着 4月からボストン線に(毎日新聞)

他の機種同様に航空会社独自仕様のため両社で座席数などが異なるほか、エンジンもANAのロールスロイス製に対して、JALはGE社製のGEnxエンジンを採用するなど主要部分にも相違点がある。


ローンチカスタマーであるANAから遅れること半年、JALにもB787が導入されます。

その分、JALのB787が「新しい」、とかなり強調しているような。

でも、搭載エンジンが違う、という仕様はアリなんですね。


■JALのボーイング787の路線投入計画

既存路線:羽田=北京線・シンガポール線、成田=モスクワ線・デリー線・シンガポール線

新規開設:サンディエゴ線、ヘルシンキ線(2012年度中)


B787の燃費効率の良さ、ほどよい座席数で、新たな路線就航も期待できます。B787に早く乗る機会があるといいな、と思います。

JALボーイング787運航路線

B787 JAL 1年遅れで納入へ


タグ:JALボーイング787の初号機を受領

「マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行」内で同じタグの記事へ

ボーイング787

FC2ブログ内で同じタグの記事へ

ボーイング787


同一カテゴリー「航空ニュース情報」内の関連記事


コメント:[JALボーイング787の初号機を受領

ご通知大変ありがとうございます

コメント有難うございます

hanmu123さん、コメント有難うございます。
これからもよろしくお願いします。

偶然の産物

 B787の動向についていうと、謎がふたつほど。

 ひとつは、今回、JAL機が納品されたわけですが、ボーイングの工場というのはだだっ広くて、同時に何機もが組み立てられています。そもそもそうでないと世界中からの受注をこなしきれません。ところが、どうも1機ずつ、まるで職人がコツコツ手作りしているかのように小出しに完成納品されています。まさか、作ってみて不具合があるかどうか、1機ごとに違いが出て、しかも工業製品なのに、なんであの機とこの機で具合が違うのか分からない、なんていう状態ではないのでしょうねえ。まさか、とは思うものの、偶然、理由不明のまま、完成したら納品、みたいなペースに見えてしまいます。

 というわけで謎その2は、ANAのほうの納品はどうなっているのかです。ANAは遅延により、3月の羽田フランクフルト線の全面787移行が出来なくなり、隔日運行されています。4月には毎日運行の予定、というのが今も表示されていますが、そのための機材は到着しているんですかねえ。どうも生産がなかなか安定しませんね。

B787の納品

いつかさん、おはようございます。
>まるで職人がコツコツ手作りしているかのように小出しに完成納品されています
たしかにそのようなイメージを受けます。
大きな工場であるといっても、流れ作業的になっている部分があるのか、あるいは、試験飛行とか、律速段階になる部分があるかですかね。

>4月には毎日運行の予定、というのが今も表示されていますが
予約はB787で表示されていますが、毎日B787になりました、とは発表されていませんね。
JALに渡すならばANAに先に、とも思いますが、エンジンが違うのではそうもいかないのでしょう。

いつのまにやら納品済み?

 全日空の787はすでに何機か納品済なので、追加で入ってきてもプレスリリースすら出ません。今月8日まで、羽田=フランクフルト線は隔日運行でしたが、9日から全日、787運行になるそうです。いつの間に機材が来てたのか、まあ、ほんとにここまで、長い道のりでした。

全便B787

いつかさん、お返事が遅くなり申し訳ありません。
B787が追加で納入されても、あまり話題にならなくなっているのですね。

B787でフランクフルト

 B787のCクラスで羽田=フランクフルトを往復してまいりました。午前1時発、午前6時着で、ビジネスマンは夜遅くまで仕事をして羽田に行き、翌朝はもう現地。「正直、不評です」とCAさんが言ってました(笑)。この時間の運行のため、いわゆるディナーが機内で出ませんが、空港のラウンジで食べてくださいということですね。電気シェードはボタンを押してから作動完了まで少し時間がかかります。昼間でも外が月夜みたいになって真っ暗にはならないのですが、直射日光でもいちおう遮蔽していました。

 飛行中、高音が気になるという声を聞きますが、私は最前方のせいか気にならず、後ろのトイレに行ったときも同様でした。騒音そのものは従来機と同じくらいだったと思います。湿度が従来機より高めとされていますが、ほとんどの人は気づかないでしょうね。地上よりやっぱり少し低いです。私は鼻や唇が乾燥に敏感なのと、湿度を意識したので、従来機よりは乾かないと思いましたが、売り物にするほどの違いは感じませんでした。

 Cクラスシートは、777と一緒のスタッガードですが、窓側は各1席、中央が前から後ろへ2、1、2、と交互のため、1席のシートは両脇にサイドテーブルがあって、ちょっと豪華です。サイドテーブルの上に、777では小物入れがあったのですが、なくなっていました。置き忘れが多発したのかもしれません。

 トイレに窓があると気分がリフレッシュできます。ドアの上の大きなランプが、緑は空室、赤は使用中でわかりやすいです。
 画面は777と同様のタッチパネルですが、食事ボタンを押すと「現在運用中止」と表示が出るのではなく、ボタンそのものがなくなっていました。ボタンを押すと好きなものが好きな時に食べられる、という仕組は、案の定、失敗したってことで、ボタンそのものもやめちゃったのですね。
 乗ってる分には、当たり前ですけど、少し小さい777って感じでした。

B787のCクラス

いつかさん、B787のCクラス、さっそく体験されてこられたのですね。うらやましいです。
詳細なレポート、有難うございます。

>「正直、不評です」とCAさんが言ってました(笑)。
なるほど、時間が効率的=暇が少ない、ということですか(笑)。夜遅くまで仕事して、翌朝から仕事ができちゃうと、たしかに疲れますね。

>いわゆるディナーが機内で出ませんが
出発時刻からすると、そうなりますか。でも、機内では、2回食事+αですか?

>湿度が従来機より高めとされていますが
そういわれていますよね。体感ではわからないくらいの、従来よりもちょっと高いくらい、ということですね。

>1席のシートは両脇にサイドテーブルがあって、ちょっと豪華
3列の真ん中の1席だと、両側が空くのですね。

>トイレに窓があると気分がリフレッシュできます。
いいですよね、窓があると。従来の機内トイレは閉塞感がたっぷりですものね。

>ボタンそのものがなくなっていました。
お好きなものをお好きな時に、といかなくなりましたからね。

そういえばYの機内食は

> 機内では、2回食事+αですか?

 そういえば。Cでは、機内食は到着前の朝食1回です。麺類、サンドイッチ、サラダなどの軽食が好きな時間に頼めるので、頼みたい人はそれが一回目。朝食は、和洋からの選択ですが、これ自体、割と好きな時間に食べられるので、一斉ではありません。 夜1時に出て朝6時に着く、という設定からすると、ずっと寝ていたい、一切飲食不要、という客もいそうです。

 でも、Yだとどうなるのか? 搭乗前のラウンジの飲食は前提ではないし、機内でも、客ごとの希望に個別に応えてくれるわけではありません。HPを見たら、搭乗直後にフィンガーサンド。まあ、おなぐさみってことですね。どうせ出したって、夜の1時じゃ食べる人も少ないでしょうし。朝食は、他の機内で出るようなもののようです。機内食だけ見ると、2回出てくるほかの欧米長距離線と比べると損のような(笑)。

機内食の回数

いつかさん、コメント有難うございます。
機内食は到着前の朝食1回で、あとはCだと軽食、Yだと搭乗直後にフィンガーサンドですか。

>2回出てくるほかの欧米長距離線と比べると損のような(笑)。
機内食のコストも20%カット、ですかね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:[JALボーイング787の初号機を受領
トラックバックURL:
http://krugcollection.blog86.fc2.com/tb.php/2055-f0845c43


タグ: JAL上級会員 空港ラウンジ JMBサファイア ANAカード ビジネスクラス スターアライアンス ANA上級会員 陸マイラー ANAプラチナ ANA陸マイラー ワンワールド SFCカード サーチャージ ダイアモンド ワールドパークス ノースウェスト航空 スイカsuica 機内食 特典航空券 JAL陸マイラー ANAJCBカード 成田空港 JAL修行 JGC修行 JGCカード ダイナースクラブ 南アフリカ ユナイテッド航空 格安航空会社LCC ANA修行 アップグレード SFC修行 ANAVISAカード ファーストクラス Gポイント攻略法 マイレージプラス 特典カレンダーと手帳ダイアリー 世界遺産の旅 電子マネーWAON ボーイング787 Edyチャージ改悪 トルコ ANAAMEX コードシェア JGCプレミア PEX攻略法 デルタ航空 パスモpasmo ANAマイレージ改悪変更 スカイマーク ケープタウン イスタンブール ANAプレミアムクラス スカイマイル JALカード 優先搭乗 ANAストライキ CMサイト攻略法 羽田空港 チェックインカウンター ライフカード キャセイパシフィック カンタス航空 ブリティッシュエアウェイズ JALマイレージ改悪変更 ヨハネスブルグ オーストラリア エアバスA380 JAL国内線ファーストクラス ANAプレミアムパス 香港 ルフトハンザドイツ航空 CMサイトでマイル JALストライキ 新型インフルエンザ トルコ航空 スルガ銀行ANA支店 ジェフグルメカード フランクフルト AZUREアズール 公共料金クレジットカード支払い ケアンズ マクロミル攻略法 エアーズロック QUICPayクイックペイ カッパドキア トラべレックスでマイル シドニー Pontaポンタ パリ パムッカレ JAL株主優待 ウィーン オーストリア航空 北京 GetMoney!攻略法 Yahoo!ショッピングでJALマイレージ ANAダイナースカード スカイチーム mpackでマイル ソウル仁川 ANA株主優待 タヒチ旅行 アシアナ航空 へそクリック攻略 ロンドン モンサンミッシェル コペンハーゲン 中国国際航空 ネットマイル攻略法 マイル事後登録手続き へそクリック攻略法 ちょびリッチ攻略法 楽天市場でANAマイレージ ボイスポート攻略法 楽天カード Smartplus/VisaTouch スカンジナビア航空 MyPoint/マイポイント攻略法 ランス JALマイルフォン ANA生涯マイル ヴァージンアトランティック航空 ANA旅達 クレジットカード海外旅行保険 ECナビ攻略法 


track feed マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行
SEO対策:ANA:JAL:マイレージ:旅行:管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。