マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行 TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 上級会員ラウンジ修行 > キャセイパシフィック航空ラウンジ成田空港

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャセイパシフィック航空ラウンジ成田空港

キャセイパシフィック航空ラウンジ招待状ビジネスクラスチェックインカウンターで頂いた「キャセイパシフィック航空ラウンジ招待状」を手に、成田空港の保安検査場⇒出国審査を通過し、ラウンジ修行へと突撃。ワンワールド・サファイアですと、ワンワールド加盟会社便を利用時にラウンジの利用が可能。

■キャセイパシフィック航空ラウンジ成田空港


■キャセイパシフィックラウンジへの行き方

出国審査を終えた後、2つの保安検査場の間に位置する広間の左手に、キャセイパシフィック航空のファーストクラス・ビジネスクラスラウンジへ上がる(3階⇒4階)エレベーターがある(写真左)。エレベーターの先に何が待ち受けているかドキドキ。エレベーターを降りるとそこには、キャセイパシフィックラウンジの入口だけ。ファーストクラスとビジネスクラスで入口は同じようなので、中に入る。搭乗券、ラウンジ招待状とJALサファイアカードを出してすんなり通過。

キャセイパシフィック航空ラウンジへのエレベーター 成田空港ラウンジ入口キャセイパシフィック航空

■キャセイパシフィックラウンジ内 左手

中に入ると、突き当たりにドリンク、フードサービスコーナーがあり、そこから左右に分かれて席が分布。ひと通りグルグル回るがあまり広くない。ファーストクラス用のスペースは無く、ここは共通のようだ。ドリンクは、アルコール類もひと通り用意され、生ビールサーバーもあった。フードはクッキー、カップスター、サンドウィッチなどの軽食や、つまみ程度で目立ったものはない。

左手(写真左)にはソファと外を眺められるバー様のカウンター席があり、照明はムーディー。カウンター席で生ビールとマフィンを頂きながら、しばしぼんやり(写真右)。

キャセイパシフィック航空ラウンジ内1 キャセイパシフィック航空ラウンジより外を望む

■キャセイパシフィックラウンジ内 右手

右手にはソファー席(写真左)と、PCブース8席あり。照明は左手に比べて明るい。PCでこのブログにもアクセス可能であった(笑)。

キャセイパシフィック航空ラウンジ内2 キャセイパシフィック航空ラウンジPC

■キャセイパシフィックラウンジを後に

成田空港JALラウンジ案内板ラウンジ全体が狭いこと、相対的に人数が多いこと、国際線ラウンジ(しかもファーストとビジネス共用)の割にフード類がいまいちだったことが印象的であった。搭乗まで1時間を切ってラウンジに入ったが、まずまずゆっくりできた。搭乗開始の案内板を確認し、65番搭乗口へ向かう。途中、新しく7月にオープンしたJAL成田空港本館ラウンジを横目に見ながら(こちらはJAL国際線を利用する際にラウンジ修行するぞと)。

タグ:キャセイパシフィック航空ラウンジ成田空港

「マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行」内で同じタグの記事へ

JAL上級会員 ワンワールド 成田空港 空港ラウンジ キャセイパシフィック JMBサファイア

FC2ブログ内で同じタグの記事へ

JAL上級会員 ワンワールド 成田空港 空港ラウンジ キャセイパシフィック JMBサファイア


同一カテゴリー「上級会員ラウンジ修行」内の関連記事


コメント:[キャセイパシフィック航空ラウンジ成田空港
なるほど

やはりJALやANAのラウンジに比較すると今一つの印象だったようですね。
ラウンジでは食べ物も重要ですが、周囲に人が多いとなかなか落ち着けませんからね。
とは言え、出発前からビールで一杯、気分は前回の搭乗時とは違ったのでは?

併用ラウンジだから

相対的に人口が密集するんでしょうかね?
ファースト料金払って利用してる人には、なんともかわいそうではありますね。まぁ、ラウンジが広ければ解決しそうですけども。

JALの新ラウンジ行かなかったんですね?
時間的に厳しかったんでしょうか。
それとも今回はキャセイだから、「あえて」利用しなかったんでしょうか。

キャセイの拠点は香港

ですからね。その時は相席にならないといけない位に混んでました。
一方、香港のキャセイラウンジは最高にすばらしかったですよぉ~。
成田を拠点とするANAやJALは、力を入れてないとですね。
出発前のビール、気分は格別♪
調子に乗って、搭乗早々のトイレは避けたいところです(笑)

JAL新ラウンジ

にも行きたかったのですけどね。
1)あまり時間が無かったこと(ハシゴ困難)
2)キャセイパシフィックラウンジの招待券を頂いたこと
3)JALラウンジは、JGCサファイアから平JGCに格下げされても、JAL国際便利用時に使えるチャンスがあること
⇒あえて今回は見合わせました、残念ですが。
ファーストクラス専用ラウンジが無いので、ファーストクラス利用者は、JALラウンジにでも行っているのでしょうかね。

キャセイ搭乗券でJALラウンジ

 JALマイレージでキャセイのCクラス特典航空券を手に入れて、チェックインしたら、あたりまえですがキャセイのラウンジ券をくれました。それを持ってJALラウンジに行ったら、受付のおばさんが、
「こちらでは入場いただけません」というので、
「そんなはずないと思うが」と言ったら、別の係が出てきてすぐOK。名前とか搭乗便名を書くノートがすかさず出てきて記入してましたが、すぐそばにあるのになんのためのノートか分かってないのか>最初のおばさん
で、ノートに記入したらキャセイのラウンジ券を返してくれたので、JALラウンジでひと通り遊んだら、キャセイのラウンジも行ってみたのでした。

キャセイビジネスクラスでJALラウンジ

はじめして、いつかさん。コメント有難うございます。
アライアンスに加盟する会社が続々と増えていたり、各航空会社の上級会員制度はややこしいのかもしれませんが、受付のおばさん、しっかりして欲しいものです。
いつかさんは、ラウンジ修行派なのですか?

来年、修行します

くりゅぐさん、こんにちは。私はこれまで上級会員に縁がなかったのですが、来年、スタアラのCクラス世界一周券を使うことになり、プラチナが見えてきたので研究を始めたばかりです。よろしくお願いします。
 ラウンジも飛行機搭乗も好きなので、上記JALマイレージによるキャセイCクラス特典航空券も、成田ー台北の往復ではなく、成田ー香港ー台北ー香港ー成田にしました。ご承知と思いますが、香港経由でも必要マイル数は同じなので香港の名高きキャセイラウンジも往復ともに楽しんでいます。ワンワールドもスタアラも、今後ラウンジ相互利用が知れれば、みんななるべくその空港をハブにしている航空会社のラウンジばかり利用するようになるでしょうね。一般的に一番充実してるから。となると、やがて各陣営ごとに空港に1つラウンジを設ければ済むことになっちゃうかもしれないと思っているのですが、どうでしょうね。

スタアラCクラス世界一周運賃

Cクラスですと、65~92万ですね、ひゃあっ~!!
マイルが125%ですから、プラチナポイントがかなり貯まりますね。
これは、是非是非、プラチナ⇒SFCを目指してください。
特典航空券の話は、香港と台湾が同一ゾーン、ということですよね。
 
いつかさんのおっしゃるように、各空港を拠点にしている航空会社のラウンジが最も豪華でしょうから、各空港に各アライアンス1つのラウンジでよさそうな気もします。しかし、ラウンジ経営は儲かるようですし、なかなかそうもいかないのですかね。

世界一周という響き。

うっとり(笑)。
なんと魅惑的な言葉。海外旅行の究極のルートですね。
私は密かに特典での世界一周を狙ってたりしますけども(笑)。

やはり1アライアンス1ラウンジは、実際のところ難しいと思います。
その国を代表するゲートウェイ・ハブ空港などの大空港の場合、就航路線、航空会社も多く、それに伴って搭乗客も多いので、ラウンジがひとつだと大混雑するでしょうね。

とはいえ、あまりあり過ぎるのもいかがなものかと思いますから、そのうちクレジットカードラウンジのように各社で共同運営されていくかも知れんですね。

修行費用を考えれば

ビジネスクラスで海外旅行に行けてたりするんですよね(汗)
うまくマイルを使って、ビジネスクラス特典航空券がとれないかなぁ~
(まず、休みをとらないといけないが)

同行一人Pさんのおっしゃるように、国際空港にラウンジ1つでは大混雑ですね。搭乗口に近いラウンジがあると、便利は便利ですし。

南アフリカへ

 くりゅぐさん、こんにちは。スレ違い恐縮ですが、くりゅぐさんは南アフリカに行かれているのですね。私の世界一周は、日本→(アジアトランジット)→南ア→南米→(北米トランジット)→帰国、というヨーロッパも(実質は北米も)立ち寄らないルートです。スタアラCクラスの最低設定29000マイルにギリギリ収まりましたが、エコノミーでなくCにしたことは、私の収入からすると贅沢すぎるので仕事の同僚にも親兄弟にも絶対言えません(笑)Cクラスに乗るくせに、バックパック背負ってユースホステルに泊まります。こちらを拝見して、どなたも自分の趣味を素直に実行しているので、つい安心して書かせていただきました。

コメント有難うございます

先日まで旅行していた、南アフリカを記事にしています。参考にして頂けましたら幸いです。
去年は、南米(マチュピチュ、ナスカ地上絵、イグアスの滝)に行ってきましたよ。いつかさんは、南米はどちらを訪問する予定ですか?

飛行機はビジネスクラスで、ユースホステルに泊まる。
個人の趣味・価値観として、いいと思います。
私の場合、修行したことを誰にも言えてません(笑)

同じニオイがする(笑)。

いつかさま、コメント楽しく読ませていただいております。
何やら同じニオイのする方とお見受けしました(失礼)。
趣味趣向のベクトルが同じようで、小生にとっては心強い限りです。

大学の卒業旅行でイタリア、フランスへ格安チケットで行った時、「フランスまで来たのなら」と、ルイ・ヴィトンの本店に安い身なりで入ったこともありました(笑)。
店員に「泊まっているホテル名はどこだ?」と聞かれ、ドミトリーの名前出したら、一笑されました。
「そんなとこ泊まって、ブランド物かい」って言われた感じがしてちょっとムッとしましたね(笑)。

私は、旅って「一点豪華主義」で良いと思うんですよ。
つまり、こだわる部分と妥協できる部分を明確にして、旅にメリハリ付けるという感じです。
その方が旅が印象深いものになると考えますね。

ちょっと制度変更?

 くりゅぐさん、同行一人Pさん、こんにちは。ANAマイレージの変更の記事が出て、一体どんなふうに? と思いましたが、皆様の見解を楽しみにしています。来年の旅行は自分の財力への挑戦(笑)というどーにも困った面があって、南米の目的地は南極だったりします。ちょっと帰ったあとのことを考えてない部分があります。

南極ですかっ!!

そりゃあすごいっ!!
1ヶ月休みをいただけたら、南極を目指したいので、うらやましいですっ!

いつかさんの場合、5万プラチナポイントでプラチナ解脱を検討されていたかと思いますので、むしろ達成しやすくなったかもしれません。
ビジネスクラスで1.25倍のプレミアムポイント+搭乗回数×400ポイント貯まりそう。すると残り1万プレミアムポイントくらいでしょうかね。
修行ルート、修行効率と、来年のSFC修行について検討すべき課題が山積み(笑)。少し時間を下さいな。

制度変更とりあえずの謎

 くりゅぐさん、こんにちは。「いつか⇒くりゅぐさん」というコメントの仕方はどうすればいいのでしょうか? ANAマイレージの変更は、搭乗回数50回でのプラチナ取得をなるべく回避したい狙いがあるような感じがします。私は距離狙いなのでそこのところは関係ないかもしれないですが、搭乗回数×400ポイントの部分、スタアラ他社でも付与なのか、ANA便だけなのかが公式サイトでは不明な気がします。FAQでもわからなかったです。

スターアライアンス便

でもプレミアムポイントの加算があるか?・・・わかりませんね。
ANA国際便限定かもしれません、もう少し様子をみますか。

「いつか⇒くりゅぐさん」というコメントの仕方は、コメント投稿の”Name”欄に、そのまま「いつか⇒くりゅぐさん」と入力しちゃえばOKです

使い分け

香港と台北は國泰貴賓室、成田は日航貴賓室が最もお勧めでござるな

そうですね

おっしゃるように、その空港を拠点としている航空会社のラウンジが一番充実しているのではないかと思います。
南アフリカ各都市での南アフリカ航空「バオバブラウンジ」に入りたかったです。

5年近くお世話になっています

 5年近く前の記事ですが、当時、翌年(08年)2月のスタアラ世界一周を決心し、マイレージ制度を調べる中でこちらに書き込みを始めさせていただきました。機内食ドットコムという、機内食の投稿サイトがあるのですが、実は今月、内容が単行本「みんなの機内食」として出版されまして、私の当時の投稿も採用されたので、僭越ながらお伝えさせていただきました。
103ページ スイス航空 サンパウロ=サンティアゴ ビジネス
120ページ 南アフリカ航空 ヨハネスブルグ=サンパウロ ビジネス
121ページ 南アフリカ航空 ビクトリアフォールズ=ヨハネス エコノミー
121ページ アルゼンチン航空 ブエノスアイレス=ウシュワイア エコノミー

 世界の機内食を網羅するうえで、日本の真裏のアフリカ南米エリアは割と投稿数が少なく、複数採用していただけたようです。ということで、これからもよろしくお願いします。

みんなの機内食

アマゾンを調べたら、ありました「みんなの機内食」。
機内食ドットコムの書籍化のようですね。
いつかさんの投稿された記事(機内食)が採用されたのですね、おめでとうございます(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:[キャセイパシフィック航空ラウンジ成田空港
トラックバックURL:
http://krugcollection.blog86.fc2.com/tb.php/500-5440a8e0


タグ: JAL上級会員 空港ラウンジ JMBサファイア ANAカード ビジネスクラス スターアライアンス ANA上級会員 陸マイラー ANAプラチナ ANA陸マイラー ワンワールド SFCカード サーチャージ ダイアモンド ワールドパークス ノースウェスト航空 スイカsuica 機内食 特典航空券 JAL陸マイラー ANAJCBカード 成田空港 JAL修行 JGC修行 JGCカード ダイナースクラブ 南アフリカ ユナイテッド航空 格安航空会社LCC ANA修行 アップグレード SFC修行 ANAVISAカード ファーストクラス Gポイント攻略法 マイレージプラス 特典カレンダーと手帳ダイアリー 世界遺産の旅 電子マネーWAON ボーイング787 Edyチャージ改悪 トルコ ANAAMEX コードシェア JGCプレミア PEX攻略法 デルタ航空 パスモpasmo ANAマイレージ改悪変更 スカイマーク ケープタウン イスタンブール ANAプレミアムクラス スカイマイル JALカード 優先搭乗 ANAストライキ CMサイト攻略法 羽田空港 チェックインカウンター ライフカード キャセイパシフィック カンタス航空 ブリティッシュエアウェイズ JALマイレージ改悪変更 ヨハネスブルグ オーストラリア エアバスA380 JAL国内線ファーストクラス ANAプレミアムパス 香港 ルフトハンザドイツ航空 CMサイトでマイル JALストライキ 新型インフルエンザ トルコ航空 スルガ銀行ANA支店 ジェフグルメカード フランクフルト AZUREアズール 公共料金クレジットカード支払い ケアンズ マクロミル攻略法 エアーズロック QUICPayクイックペイ カッパドキア トラべレックスでマイル シドニー Pontaポンタ パリ パムッカレ JAL株主優待 ウィーン オーストリア航空 北京 GetMoney!攻略法 Yahoo!ショッピングでJALマイレージ ANAダイナースカード スカイチーム mpackでマイル ソウル仁川 ANA株主優待 タヒチ旅行 アシアナ航空 へそクリック攻略 ロンドン モンサンミッシェル コペンハーゲン 中国国際航空 ネットマイル攻略法 マイル事後登録手続き へそクリック攻略法 ちょびリッチ攻略法 楽天市場でANAマイレージ ボイスポート攻略法 楽天カード Smartplus/VisaTouch スカンジナビア航空 MyPoint/マイポイント攻略法 ランス JALマイルフォン ANA生涯マイル ヴァージンアトランティック航空 ANA旅達 クレジットカード海外旅行保険 ECナビ攻略法 


track feed マイレージ・JAL JGC/ANA SFC修行
SEO対策:ANA:JAL:マイレージ:旅行:管理者ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。